メインメニュー
frunデータベース
サイト情報
サイト運営者
ユーザ登録数:1011名
frun談話室
「frun談話室」の利用方法は次のページを参照して下さい。
frun談話室 - 投稿について - 投稿フォームの使い方
※投稿記事の閲覧は誰でも可能です。その点を配慮の上、利用して下さい。

10.トレラン&オリエンの部屋 : 熊との遭遇

投稿者 トピック
ルンルン
  • 登録日: 2007-3-31
  • 居住地: 京都、大阪、奈良近辺
  • 投稿: 237
Re: 熊との遭遇
やはり、北の方面さんからのコメントが多いですね。

私が目撃したのはツキノワグマさんだったと思いますが、北海道はヒグマさんですかね。大きそう‥

あれから故障で早朝の山へのランは熊さんが存在しないって分かっていても(絶対はない!)立ち寄ってませんが、夜、25mプールの先を見るたびに、あの距離よりも近かったよっ‥て残像も現れます。

とにかく、長い爪が怖いですね。

タヌキやキツネも出会うことありますが、なにか病気うつされそうです。

学生時代奈良の友人の下宿先に泊まったときは、庭に鹿が入り込んでいたこともありました。さすが奈良でした。


      ルンルン@今思えば200勝投手平松いいなぁ〜
こうめ
  • 登録日: 2007-3-28
  • 居住地: 北海道の田舎町
  • 投稿: 1877
Re: 熊との遭遇
北の方に住むものです。

熊さんにはなんどか遭遇してます。
たとえば、大雪山の山の中、自分の歩いている山道の谷の下の方とか。
カヌーで川下り中、前方に小熊が2頭水浴び中とか。
北海道の町外れの道を車で通っていたら100メートルくらい先で熊が2頭横断してるとか。

足跡は、道東の川を川下りしているとき、良く見ます。

私、案外見てるのかな。
いずれも刺激せず、そーっと退散です。
車の中にいたときは遠かったし、とりあえず写真撮りましたが、ぶれぶれでした。

熊がいる場所って、なんとなく熊臭しますよね。
そういう時は、しずかにすみやかにその辺りから退散したいです。

一体、私ってどんなところに住んでるかって思われそうですね。
家の周りでは熊は見てません。
町の東の丘陵地帯標高300メートルくらいの所では、何年か前熊の糞が発見されて、危険だから山に入るなという指示が出たことあります。
キタキツネは、毎日のように住宅街を徘徊してます。最近増えました。
本州の方は、キタキツネ可愛い〜って近寄ったり、写真撮ったりしますが、私は可愛いと思ったことはなく、何せ嫌な存在です。
札幌から30キロ千歳空港から26キロくらいの町です。


くー
  • 登録日: 2007-4-2
  • 居住地:
  • 投稿: 178
Re: 熊との遭遇
故障はここのRFLの書き込みで知りましたよ。
そういえば、朝方走ってる姿がちょっと変だったなあと。(^^;)
まさかまた故障しはったとはびっくりでした。

もう若くないんだから!? ぼちぼちとね〜。(^^)

ガラスのエース?誰だっけ?
ちょっとだけ若いから知らないです。(^^;)
大洋ホエールズを知ってる人も少ないのでは?

くー
ルンルン
  • 登録日: 2007-3-31
  • 居住地: 京都、大阪、奈良近辺
  • 投稿: 237
Re: 熊との遭遇
れんがは練習もせずにいきなりの長距離(約80キロかな)でしたが、ほんのつかの間の晴れ間でした。

その翌週の神戸のリレーマラソンでいきなり‥
知らなかったっけ?

注意はしてたんだけど、身体が勝手に先を急ぎ‥(汗)


   ルンルン@昔、大洋ホエールズにガラスのエースがいたよね
くー
  • 登録日: 2007-4-2
  • 居住地:
  • 投稿: 178
Re: 熊との遭遇
故障は重症でしょうか?
れんがでは快走してはったのに〜。
復活はいつ頃になりそうかな。

くー
ルンルン
  • 登録日: 2007-3-31
  • 居住地: 京都、大阪、奈良近辺
  • 投稿: 237
Re: 熊との遭遇
ホタル見学に枚方の公園でも、ひとり暗闇歩行は怖いです。

たとえ梅田であっても、同じ感じだと怖いです。

今は故障で走らないんで早朝も出かけることなく大丈夫だけど、怖さで走らなくなってるとも‥



              ルンルン@山の店で鈴とにらめっこ
くー
  • 登録日: 2007-4-2
  • 居住地:
  • 投稿: 178
Re: 熊との遭遇
ルンルンさん、熊との遭遇は強烈だったようですね。
当たり前か・・・

人がたくさんいる京都トレイルコースとかは別として、
一人で山へ入りにくくなりました。
(最近滋賀県の山の本をよく借りてるんですが、見て楽しむだけ?(^^;)
熊はいないとはっきりしてる山を探さないと???

野犬、最近は遭遇してないですが、これも怖いです。

小心者には困った状況です。(^^;)

くー
ルンルン
  • 登録日: 2007-3-31
  • 居住地: 京都、大阪、奈良近辺
  • 投稿: 237
Re: 熊との遭遇
昨日も秋田のゲレンデに熊さんがランニングしてる様子が映し出されてましたね。
それも遠いい距離での映像。私の時は何の隔たりもない同じ空気を共有してたもんな‥


北の方の方々は結構頻繁に遭遇されてるのかと思いました。
私が参加する関西圏のランニング関係では、前日に出たとかという話まではよく聞きます。
でも、実際普段見てないんでピンときませんね。

大会参加賞とは別に鈴をもらったこともいくつかあります。
今思えば各大会側も注意促してますよ〜の申し開き程度でのアピールだったのかと思います。

鈴の音も悪いし、つけてても耳元で聴きとらないと音も聞こえないし。(笑)


結局、気を付けてと言われてもその場での対策はないですね。

あれから、ここには存在しないと思われる場所でも暗闇には躊躇してします。
残像は頭から離れてません。



熊以外では身の丈くらいの猿には2度ほど。
(香川小豆島寒霞渓の道路ではこちらが知らん顔してすれ違い。京都伊根の舟屋を通り過ぎた道で目の前に飛び降りてきたところに車が来て逃げ去った。)

六甲山では10頭くらいの家族イノシシたちに囲まれたこともあります。いつも一人の時なんですよね。
この時は他の人の気配がして、そのすきに逃げたような‥


近くの山では4頭の野犬に囲まれて吠えられ続けたことも‥
後日保険所に通報し、その後姿見なくなりました。(軽い復讐です。)

こうして過去を振り返れば、ひとりうろうろするなってことかな。
こむそー
  • 登録日: 2007-8-5
  • 居住地: 日本一悪そうな地名の在る町
  • 投稿: 327
Re: 熊との遭遇
ふれっぷさん同様、北にお住まいの方ですw

昨年は北オホーツクの大会でも
「この先クマの目撃情報がありますので気をつけて」
という、
「どうやって気をつけたらいいんだ?ムツゴロウさんでも無理だぞ」
という、別の意味で強烈な想い出を醸し出す看板が出ており、
さらに沿道のスタッフさんからも
「この先、マジでやばいんで気を付けて〜」
という
「どうやって気を(以下同じ)」
なツッコミをいれたくなる注意がありました。
(しかも幹線道路の近くねw)

コース上で人や車が途切れる箇所にラジカセでもおいて音楽か何かかけていてくれるだけでも違うのになぁ・・・っと思いました
(ただし、曲目に「森のくまさん」を入れるのはやめてね、っと言いたいですがw)

オホーツク やっぱり近いぜ おそロシア
            (こむそー心の俳句)

まあ、マラソン走るのも命がけと考えるか
これはチャンス!目指せ!走ってクマも殺せる美中年と考えて、マラソン以外に格闘技も極めて極限まで自分を鍛えるかで、人間がわかりますねw

え?私ですか?
答えがでなくて、クマってますw


----------------
こむそー@北海道ディスカバー

gen
  • 登録日: 2007-3-28
  • 居住地: 北海道札幌市
  • 投稿: 1193
Re: 熊との遭遇
生まれは知床半島のgenです。斜里から羅臼に行く
知床横断道路で道路を渡る親子を見たことが有ります。
彼らもあんな所に道路を作ってしまったので渡るのも命懸けです。
まー北海道でも殆ど会わないですよ。
でも足跡は良くあるそうです。家の近辺もちょっと怖い所が有ります。



ログイン
ユーザ名 または e-mail:

パスワード:

ユーザ名とパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

ホーム -  frunからのお知らせ -  frun談話室 -  frunカレンダー -  当サイトについて -  お問い合わせ
Powered by XOOPS Cube 2.0 ©2005-2006 The XOOPS Project
Theme Designed by OCEAN-NET