メインメニュー
frunデータベース
サイト情報
サイト運営者
ユーザ登録数:1005名
frun談話室
「frun談話室」の利用方法は次のページを参照して下さい。
frun談話室 - 投稿について - 投稿フォームの使い方
※投稿記事の閲覧は誰でも可能です。その点を配慮の上、利用して下さい。

13.フリートーク : ランニングの楽しみかた、モチベーションの保ち方について(長文失礼します)

投稿者 トピック
マスター
  • 登録日: 2007-4-22
  • 居住地: 千葉県松戸市
  • 投稿: 17
Re: ランニングの楽しみかた、モチベーションの保ち方について(長文失礼します)
ふれっぷさん

コメントありがとうございます。

ご無沙汰しております。

お店に通っていたころが懐かしいです。

無理のない範囲で、シューズを履いて

玄関を出てみようと思います。

今日の夕方1キロだけ走ってみましたが、

楽しさを味わうところまではいきませんでした。

少しづつ繰り返す中で、楽しく感じれたらいいかなと

思います。

2020の東京でお会いしましょう。

マスター@松戸
りっき
運営スタッフ
  • 登録日: 2007-3-7
  • 居住地: 横浜市
  • 投稿: 2747
Re: ランニングの楽しみかた、モチベーションの保ち方について(長文失礼します)
マスター、大変ご無沙汰しています。
覚えているかな。りっきです。

いろいろ大変だったのですね。
実は、一部の方にしか打ち明けていないけど、
私も、2013年4月に異動になった部署で、直属の上司にパワハラ…というか、すごくいじめられたのが原因でひどい鬱状態になりまして、その年の12月から休職を余儀なくされました。
でも私にとっては休職は全然プラスにならず、逆にどんどん精神的に追い詰められていったので、1か月ほどで復帰したのですが、はやり鬱状態は改善しておらず、会社は行くけどただ行っているだけ、抜け殻のような状態が続きました。

不思議なもので、ランの方も、鬱で休職する頃、それまで月間200以上はコンスタントに走っていたにもかかわらず、急に朝ラン5kmが走れなくなるんですよね。それがまた嫌悪感で、結局鬱で伏せっていた1年半は、土日になると布団の中、ほとんど外に出なかったように思います。

そんな自分が情けないし、走ってもいないので、frunに書き込む内容もなく、結局frunからは脱落状態になりました。僕は地元の横浜旭走友会というのにも加入しているのですが、そちらも同様、練習会やイベントにも出られず、run関係の友達やつきあいを一気に失い、土日の引きこもりに拍車をかけてしまった感じがありました。


僕の場合は、試行錯誤を繰り返しながら結局地力で這い上がり、今年3〜4月頃からメンタル的にも回復してきて、鬱を克服しつつある状況です。

ランの方も、4月の横浜月例マラソンという大会で20kmを2年ぶりに完走したのが嬉しくて、自分のFacebookに書き込んだら、frunのお友達とか、その他のお友達もたくさんコメント付けてくれました。それが嬉しくて、ラン再開も一気に進んだような感じです。


すごく前置きが長くなってしまったのですが、
「ランニングの楽しみかた、モチベーションの保ち方」
ということで言えば、ズバリ、ランを通しての友達関係を復活させるということなんじゃないでしょうか?

うつ病になったこと自体が恥ずかしくて、frunでも、地元旭走友会でも、黙って沈んでしまいましたが、多くの方が心配してくださっていました。
復帰したとき、たくさんの方が祝福のコメントを下さいました。
すごく嬉しかったです。
それが、最近の僕のランのモチベーションです。

今はfrunよりも、毎週末、直にあえる地元横浜旭走友会のつきあいの方がメインになってしまっていますが、練習会に顔出すと、ほぼ毎回、ワンコインの青空宴会があります。
そこで、いろいろなバカ話をするのが楽しくて、それが最大のランのモチベーションになっています。

ランにまつわる話、それ以外でも、ラン仲間といろいろな世間話ができるパイプをもっておくことって、すごく貴重なことなんじゃないかな…と思います。仕事抜きの話ができる仲間を…。
その交友関係を復活させることが、一番のモチベーションになるんじゃないでしょうか。

マスター、
最初の書き込みをするの、けっこう勇気がいったんじゃないですか?
病気をカミングアウトするの。
でも、それに対してこうしてレスくれる方もいらっしゃる。
そういう方々と、ランの話題を通じて交流のパイプを維持しておくこと、すごく助けになると思います。.



復職が間近なんですよね。おめでとうございます。
決して無理をなさらず、ぼちぼちとやってください。
ランは、所詮は息抜きなんですから、頑張るひつようなんかありません。
ラン以外の話題でも全然かまわないので、気が向いたらどうぞいろいろ書き込んでみてください。
またよろしくお願いいたします。
こうめ
  • 登録日: 2007-3-28
  • 居住地: 北海道の田舎町
  • 投稿: 1844
Re: ランニングの楽しみかた、モチベーションの保ち方について(長文失礼します)
ほんと、ランは息抜きです。
頑張れるときが来たら頑張ればいいし。
頑張れないなら別に頑張らなくてもいいし。

私も1年半くらい欝で服薬してました。
たま〜に息抜きしようと思って走ってもたいした楽しくないなって事が続きました。
ある日、あまりに大きくなった自分の身体を見てびっくりして(笑)ボチボチと近所の同じくダイエット目的の友達と3キロ〜4キロくらい走るのから再開しました。

人生の中の数年走れなくなったっていいやと軽い気持ちになれるといいですね。
りっき
運営スタッフ
  • 登録日: 2007-3-7
  • 居住地: 横浜市
  • 投稿: 2747
Re: ランニングの楽しみかた、モチベーションの保ち方について(長文失礼します)
こうめさんが鬱で1年半も服薬していたなんて、
ビックリしました。
アクティブの塊のようなイメージなんだけど。


みんなけっこう悩みをもっていて、苦しんでいる部分もあるんですよね。
横浜旭走友会で、恥を忍んで、「うつ病にかかっていて、練習会出れませんでしたが、またよろしくお願いします。」
と、カミングアウトしたら、「私も実は…」「私の知り合いで…」
みたいな話がたくさん出てきて、
「なーんだ、ホントに僕の病気って、誰もがひく、風邪のようなもんだったんだ…。」って、心がすごく軽くなりました。

そんな世間話をしながら、練習会のコースを、仲間と、ゆるゆる走って、終わったら青空宴会でまたバカ話。

すごーく楽しいです。

マスター。
マスターのご近所で、久々に練習会やりましょうか!?
マスター
  • 登録日: 2007-4-22
  • 居住地: 千葉県松戸市
  • 投稿: 17
Re: ランニングの楽しみかた、モチベーションの保ち方について(長文失礼します)
りっきさん

ご無沙汰しております。

りっきさんもくるしまれていたのですね。

病をオープンにすること事体はそんなに重荷ではないのですが、

あんなに楽しく走っていたのに、それができないこと、きっかけが

つかめないことがちょっと辛いという感じでここに書き込みました。

でも、皆さんからいろいろヒントをいただいたり、休む時もあって

よいとかいつまでも自己ベストにこだわらなくてもよいとか

教えていただき、すこしすっきりしたように思います。

復職が13にちに決まったので、まずは、会社に行くことに

心と体を慣らしていってから、地元のラン仲間とあってみたり

FRUNのオフ会的なものにも顔を出してみようかなと

まずはぼちぼちだとおもいます。

コメントありがとうございました。

マスター@松戸
マスター
  • 登録日: 2007-4-22
  • 居住地: 千葉県松戸市
  • 投稿: 17
Re: ランニングの楽しみかた、モチベーションの保ち方について(長文失礼します)
こうめさん

こうめさんも病に苦しまれた時期がおあり

だったのですね。

走っても楽しさを感じない、病から来るのか、長年続けたことに

よって飽きが来たのか自分はわかりませんが、

でもあの爽快感はいつかまた味わってみたいなと思います。

1,2キロくらいのジョギングから少しづつ試していきたいと思います。

マスター@松戸
マスター
  • 登録日: 2007-4-22
  • 居住地: 千葉県松戸市
  • 投稿: 17
Re: ランニングの楽しみかた、モチベーションの保ち方について(長文失礼します)
りっきさん

お誘いありがとうございます。

近所というか皇居で日中はしれたら楽しいかもです。

復職が落ち着いたらぜひお願いします。

それまでに少しでもジョギングができるようになっておきたいです。

マスター@松戸
こうめ
  • 登録日: 2007-3-28
  • 居住地: 北海道の田舎町
  • 投稿: 1844
Re: ランニングの楽しみかた、モチベーションの保ち方について(長文失礼します)
そうなんです〜。
私は、色んな人に言いふらしてました。
その方が気が楽だし(笑)
昨今のクリニックは半年先まで予約が入らないくらいの人気だし、流行に乗ってる現代人だと思いましょう。
だれでも、そうなる事があるということですね。
権太坂
  • 登録日: 2007-3-28
  • 居住地: 茨城県つくば市
  • 投稿: 818
Re: ランニングの楽しみかた、モチベーションの保ち方について(長文失礼します)
松戸のマスターさん、お久しぶり、権太坂です。
正確には覚えていないのですが、どこかの大会で
ご一緒した記憶があります。
いろいろと複雑な状況を経験されているようなので
あまり、お役には立てないかと思いますが、
個人的な思いをお伝えしたいと思います。

走るモチベーションとはなにか?
これってホント千差万別万人十色だと思います。
私の場合は、元々は減量でしたが、
今は走ること自体が生活のリズムになっています。

なにかのために走りたいのか?
それとも走ることによって何かを得たいのか?

前者であれば、何らかの目標設定をできれば
それで十分ですが、後者の場合は難しいですね。
とにもかくにも何も考えずにぼーっと10キロ
ぐらい走れるようになれば、先が見えてくるような
気がします。そこまで行くのがしんどいのかも
しれませんが。

あまり無理をなさらないほうがよいとは思います。
結果的にランニング生活に復帰されることを
お祈りします。


----------------
権太坂 from 名古屋
http://gontazaka.la.coocan.jp/index.html

マスター
  • 登録日: 2007-4-22
  • 居住地: 千葉県松戸市
  • 投稿: 17
Re: ランニングの楽しみかた、モチベーションの保ち方について(長文失礼します)
権太坂さん

コメントありがとうございます。

おそらくどこかの大会でお会いしたことはあると思います。

何かのために走りたいか?

ひとつは減量したい、そして体力をつけたい、スムーズに動けるようになりたい、

そしてかつてのように全国のマラソン大会を飛び回るのは無理としても

一度は東京マラソンを完走してみたい。

フルマラソンの調子よい時の自分のペースでこのままどこまでも

いけそうな錯覚に陥るような感覚を大会でコースを走っているときに味わってみたい。

欲張りですが、こんなところでしょうか?

まずはアドバイスいただいたように何も考えずぼーっと10kくらい

走れるようなところまでゆっくりと最初はウオーキングから

始めていきたいと思います。

HP拝見しました。

走歴はほぼ同じくらいですが、コンスタントに走り続けていらっしゃるお姿、尊敬いたします。

ランニング生活に復帰すること、権太坂さんのように生活のリズム

にできるようになれば理想的だと思います。

今後ともご指導のほどよろしくお願いいたします。

マスター@松戸


ログイン
ユーザ名 または e-mail:

パスワード:

ユーザ名とパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

ホーム -  frunからのお知らせ -  frun談話室 -  frunカレンダー -  当サイトについて -  お問い合わせ
Powered by XOOPS Cube 2.0 ©2005-2006 The XOOPS Project
Theme Designed by OCEAN-NET